2012年03月22日

アプリ内のバナー広告は儲かるのか?

機能はツール系やらゲーム等いろいろインストールしてました。
多くのアプリが画面内に広告を出してるのは致し方ないとして、その位置がUIに影響する場所だとイラっときますね。

例えばオプション画面で何かを操作した時、その近くにあるバナーをタッチしてしまってブラウザが立ち上がってくるなんて何度やらかしたか・・・

そもそもマウスでなく指先と言うアバウトなポインティングデバイスを使うスマートフォンですから広告位置には十分配慮してもらいたいです。

ところでインターネットのアフィリエイト広告も同様ですがアプリ内のバナー広告って儲かるのでしょうか?

ある本によると、同じ機能のアプリで比較すると広告の出ない有料アプリは機能制限やバナー広告の出る無料版の1割程度しかダウンロードされないうえに、設定した料金の3割はGoogle経由で端末メーカなどに支払われる(なんとGoogleには一銭も入らない)そうです。

これに対してバナー広告は、1回表示されると0.01円とか・・・1クリックで0.2円とか・・・登録直後のアドセンス並みの収益ですね。しかし、ちりも積もればなんとやらでハマるゲームだと一日に何度も遊びます。そのたびにバナー広告が表示されて0.01円加算され1か月後には数十円ってことも。そんな人が数十人いたら・・・

Androidのアプリ審査は非常に緩いため、いまではバナー広告を見せるためだけにどっかからパクッたソースでアプリを作ってバナー広告を仕込み、ブログやツイッターで宣伝(自作自演も)してダウンロードさせる輩もいるみたいです。

スパイウェアやウィルスを仕込まれるよりはマシですが少しセコイ気がします^^;
貴重な時間を割いていただきありがとうございました。    にほんブログ村 ネットブログへ     blogram投票ボタン
posted by スマート at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど。
Posted by たか at 2012年03月27日 19:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/259476417

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。