2012年04月24日

スマートフォンといままでの携帯の差

スマートフォンと今までの携帯電話、その差はどこにあるのか?
結論から言うと決定的な差は無いですね(^_^;)

スマホはアプリが豊富といいますが、ガラケーだって歴史があるのでアプリの数はスマホ以上。

スマホはスケジュールやメモ機能が・・・ガラケーにも標準で入ってます。

音楽や動画、無料通話が・・・そんなもんガラケーでとっくの昔からありました。

スマホで需要の多い機能であるワンセグ、防水、お財布もガラケーの二番煎じでしかありません。

結局のところスマホでしか出来ない!というものは現状では無いのではないでしょうか。
では、どうしてスマートフォンが流行ってるのか?

ペチペチとキーを叩いたり矢印キーをグリグリするより、タップやピンチでスーッと操作する姿がオシャレだからじゃないでしょうか(笑)
あとはステータスとか、私のようにテザリング用の2台目とかかな。

これからスマホのキラーソフトが出てくれば話は別ですが、今のところ携帯電話に対するスマホのアドバンテージって限定的な気がしますね。

あ!決定的じゃないけどスマホが携帯に勝る点が一点だけあるかも。
それは、OSが同じなら端末メーカーが違っても操作に大きな違いは無いってこと^^;
Androidのスマホであれば、他人のスマホでもなんとなく操作できちゃうのはメリットと言えないようなメリットかな(笑)
貴重な時間を割いていただきありがとうございました。    にほんブログ村 ネットブログへ     blogram投票ボタン
posted by スマート at 11:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

携帯電話の絵文字が共通化されます

いままで各キャリアでバラバラだった絵文字のデザインが共通化されることになりました。

キャリアが異なると絵文字が届かないとか別な意味の絵文字になってしまうとか、同一キャリア内でも端末の発売時期が違うと絵文字が届かないとか、絵文字に関するトラブルは皆さんも経験があると思います。
このような状況を解消するために、NTTドコモ、KDDI、沖縄セルラー電話、イー・アクセスは5月上旬から、携帯端末のメールの絵文字を共通化することになったそうです。

携帯メールの絵文字共通化 5月上旬、ソフトバンク以外
(朝日新聞デジタル:2012年4月18日19時52分)

ソフトバンクは共通化されないんですね(苦笑)
別な報道によるとKDDIのiPhoneも共通化の対象外だそうです。まぁこれは当然か(笑)

デザインはDoCoMoの絵文字を基本にするそうですが、各社のオリジナル部分はどうなるんでしょうね。
また、すでに発売済みの端末は対応してくれるのか?も気になるところですがこれは無理かな。

なんにせよ今機種変更を考えている方は5月上旬の絵文字共通化の詳細が分かるまで機種変を控えたほうがいいかもしれません。
タグ:メール
貴重な時間を割いていただきありがとうございました。    にほんブログ村 ネットブログへ     blogram投票ボタン
posted by スマート at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

イーモバイルにすると困ること

一般的に、イーモバイルは通話エリアが都市部に限定されているので郊外に住んでる人や郊外に出かけることが多い人には不向きとされています。

しかし、それ以外にも実は不便な点というかイーモバイルの欠点があるんです。
それは、ポイント制の出会い系サイトが使えないことです^^;

メールの開封、返信、アドレス交換・・・いろいろな操作でポイントが消費される出会い系サイト。完全無料とか永久無料とか詐欺まがいの宣伝で人を集め、アルバイトのさくらやスクリプトによる自動送信(いまはこっちのほうが多いようです)で登録時の無料ポイントを消費させてから、写真を送るから見てほしい等の手口で課金誘導。アポを取ってもドタキャンで、しつこく迫るとストーカー被害に遭ったから退会しますとトンズラ(爆笑)
哀れなのは課金額を使い残した夢追い人。

ま、いまどきそんな出会い系サイトに登録して甘い誘い文句で課金する人がどれだけいるのか疑問ですが、この手の出会い系サイトで定番のメール認証(空メール送信で認証アドレスが返信される)。このメール認証がイーモバイルだとできません。
emnet.ne.jpをドメインにしたイーモバイル契約者だけのメールアドレスが、出会い系サイトのドメイン選択肢に存在してることは稀です。
ウィルコムなら対応してる出会い系サイトもあるのですが、イーモバイルに対応してる出会い系サイトというのは私の記憶にはありません。

出会い系サイトのほかにもエロ動画配信サイトもメール認証が必須のところがあります。

出会い系サイトやエロ動画サイトが利用できない程度であれば大多数の人は問題視しないと思いますが、副業系のサイト(広告閲覧とかアドレスクリックとか)でもメール認証を取ってるところがあります。そういうサイトでイーモバイルだからという理由で登録できないのは困りますね。

いろいろな理由があってイーモバイルからの登録を遮断してるのでしょうけど、使うつもりがなくても使えないとなるとなんだか悔しく思うのはなぜでしょう。

とにかく、ポイント制の出会い系サイトや有料エロ動画サイトを使う予定がある人は安さに惹かれてイーモバイルを選んでしまうと後悔すると思うので素直に3大キャリアを選んでおきましょう。
貴重な時間を割いていただきありがとうございました。    にほんブログ村 ネットブログへ     blogram投票ボタン
posted by スマート at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

スマホの日本語入力システムを簡単に比較しました

日常的に使用する日本語入力システム。これの出来が悪いとストレスがたまります。
そこで私が試したFSKAREN(えふえすかれん)、simeji(しめじ)、ATOK(エイトック)の3種類について簡単な使用感をレポートします。

まず最初に富士ソフトが開発したFSKAREN(えふえすかれん)ですが、これはイーモバイルGS02に標準で搭載されているものについてです。Google Playで980円で売られているものとはたぶん別だと思います。
使用感ですが、初めてスマホをいじった私でも簡単に使えて変換速度もサクサク。ただ、変換精度が低くて語録も少ないようでユーザー辞書の助けを借りないと長期使用は難しいと思いました。
フリック入力はポップアップが人差し指に隠れない位置に表示され後述するsimejiよりはるかに使い勝手が良いです。
fskaren.pngFSKARENで「あ」をタッチ。

FSKARENお.pngそして「お」をフリックしましたが、人差し指に隠れない位置にポップアップが表示されるので自分が何を選んだか一瞬でわかります。


さて、ブログやメールを書くのにFSKARENじゃ役不足だったので無料で評判がいいSimejiを使ってみました。が、結論から言うと期待倒れです。学習能力はFSKARENより多少マシですが語録の少なさはFSKARENと同程度。まぁ、その辺はマッシュルーム連携などを駆使すると解決できるのかもしれませんがメモリーを食いそうなのが気になります。
それよりも、UIが致命的にいただけない。
2 shimeji.pngこれはSimejiで「あ」をタッチしたところ。FSKARENと同様ポップアップを表示します。

5 しめじポップなし.pngそして「お」をフリックしようとすると、「あ」を中心に「いうえお」が上下左右に配置されるので「お」は人差し指に隠れちゃうわけです。

慣れの問題とか指の使い方とか、キー配列くらい覚えろ!という意見もあるでしょうけど、自分が何をフリックしたのか一瞬で確認できないのは文章を入力するうえで大変なストレスになります。ポップアップも補助も必要としないスマホのヘビーユーザーなら問題ないのでしょうけど・・・

さて、FSKARENもSimejiも私の期待に応えてくれなかったので残るはGoogleの日本語入力かATOKになったんですが、Googleはマッシュルーム連携に対応していないのでATOKを試してみました。
最初は評価版のATOKを使ったんですが、使い始めてすぐに「これしかない!」と思いました。懐の深い学習能力、高い変換精度、豊富な語録、マッシュルーム連携も可能、見やすいフリックポップアップ。1500円はAndroidのアプリとしては高額なほうですが、毎日使うものなので納得して有料版を購入しました。
尚、ATOK独自のフラワータッチは斜め方向の入力が思った通りに決まらなくて使いづらく感じました。
3 ATOK.pngキーボードの「あ」よりも上にポップアップが出るので指で隠れることがありません。

1500円、ゲームに課金するのを少しだけ減らせば買えますよ(笑)

FSKAREN(日本語入力システム) - Android Apps on Google Play
Simeji - Google Play の Android アプリ
ATOK (日本語入力システム) - Android Apps on Google Play
ATOK for Android お試し版 - Android Apps on Google Play
貴重な時間を割いていただきありがとうございました。    にほんブログ村 ネットブログへ     blogram投票ボタン
posted by スマート at 23:21 | Comment(1) | TrackBack(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

副業アフィリエイトで月1千円の壁が超えられない人へアドバイス

ブログやSNSでアフィリエイトの報酬額が月5千円を超えてる人はほんの一握りだと言われています。
契約してるASPを合算すると毎月1万円を超えてる人はいるかもしれませんが、毎月報酬が振り込まれないとモチベーションを維持するのも難しいですよね。

そこで2つだけアドバイス

まず記事がコピペになってませんか
何かを検索してる人は複数サイトを見比べています。そして貴方のブログを訪問した時に、どこかで読んだ内容だと感じたら速攻で別なページを見に行きます。ご自分の普段の検索行動を思い浮かべれば納得できますよね(笑)
そこで、コピペではなく楽天、アマゾン、価格ドットコムで商品を検索して他人の評価をもとにまとめ記事みたいなものを書いてみましょう。

次に、記事を書きっぱなしにしてませんか
商品なりサービスを紹介したらgoogleでその商品名やサービス名で検索を行ってトラックバックとコメントを残すようにしましょう。ただしTB先もアフィリエイト記事の場合は、お客さんを横取りされたと思われる可能性もあるので遠慮するか、自分の記事からもTB先へのリンクを貼るとかするといいかもしれません。

他にもいろいろ細かなことがありますが、報酬額が月に1千円を超えない原因はコピペ記事でせっかくの訪問者を逃してるか、そのそも訪問者が少ないか、もしくは両方です(苦笑)

自分の言葉で記事を書きリンクやTBで記事の露出を高めれば、自ずと訪問者は増えアフィリエイトのリンクを踏んでくれる人も増えます。

せっかく始めたアフィリエイトを捨てる前に、過去を見直して再チャレンジしてみましょう。
貴重な時間を割いていただきありがとうございました。    にほんブログ村 ネットブログへ     blogram投票ボタン
posted by スマート at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 副業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。